饅頭

饅頭
先日、ジェットスキーのコーティングをしていただいた
E 様からいただいたお饅頭です。
もっとたくさんの種類のお菓子をいただいたのですが
いつものように食い気が先走り、気がついたらこれだけになってしまいました。
30代までは、甘いものは震えがでるほど嫌いだったのですが
40を過ぎたあたりから、ぜんぜん平気になり今では好物になりました。
我ながら味覚の変化に驚いています。
考えてみたら、好みも確かに変わっています。
洋 → 和
辛 → 甘
こってり → あっさり
肉 → 魚
という具合です。
体が欲するものが変わるということは、体自体が変わってきている証拠でしょうか。
体が変わるということは、脳も変わり思考も変わっていきます。
そういった変化に抗うのではなく、素直に受け入れ自然体で
ありのままに生きていこうと思います。
饅頭をいただきながら、勝手に納得してしまいました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です