美しさとお手入れの容易さを実現。トヨタ エスティマの「リボルト・プロ」コーティング

トヨタ エスティマ(ホワイトパールクリスタルシャイン)

福島県郡山市 O様

ボディーガラスコーティング
リボルト・プロ
ホイールコーティング
窓ガラス撥水加工

福島県郡山市よりお越しのO様のトヨタ エスティマが仕上がりました。

トヨタ エスティマ(ホワイトパールクリスタルシャイン)右上

トヨタ エスティマ(ホワイトパールクリスタルシャイン)左サイド

トヨタ エスティマ(ホワイトパールクリスタルシャイン)ボンネット

トヨタ エスティマ(ホワイトパールクリスタルシャイン)左サイド後方

トヨタ エスティマ(ホワイトパールクリスタルシャイン)左クォーター

トヨタ エスティマ(ホワイトパールクリスタルシャイン)左上全体

3代目エスティマは、2006年の発売以来6年が経過していますが、その間の改良やマイナーチェンジによって完成度は相当上がっていますね。パワーアップしたエンジンやシーケンシャルシフトを採用したトランスミッションをはじめ、高級感が増したインテリアやフロントを中心に精悍な印象を与える外観も魅力的です。

オーナーのO様は、フルモデルチェンジを待っておられたそうですが、延期となってしまい購入したいタイミングと合わないということで、5月のマイナーチェンジ後にご購入されました。
考えようでは、モデルチェンジ直後よりも末期のモデルの方が、あらゆる点で改善が加えられ品質が安定してしていますから安心して乗ることができますね。

さて、こちらのエスティマのカラーは、トヨタが誇るホワイトパールクリスタルシャイン(070)です。ホワイトパールクリスタルシャインは、定評のあるトヨタの塗装の中でも特に素晴らしいカラーで、色むらの無いきめ細かなパールの粒子の美しさには、本当に目を見張るものがあります。お手入れもしやすいこのカラーは、洗車に手間がかかりやすいミニバン系のお車には特にお勧めで、私がトヨタのミニバンを買うとしたら間違いなくこのカラーを選びます。

「リボルト・プロ」は、塗装面にしっかりとした下地処理を行って、塗装そのものの美しさを引き出してから硬化型のガラス被膜を形成しますから、トヨタの高品質な塗装は、いっそう透明感と膜厚感が増して非常に美しい仕上がりとなります。
もう一つ「リボルト・プロ」の大きな特徴として上げられるのが、お手入れの簡単さです。
汚れは塗装面に形成された硬いガラス被膜の上に乗るため、塗装に固着しにくくなり落としやすくなって洗車の際の労力と時間の短縮に大きく寄与します。
つまり「リボルト・プロ」は美しさとお手入れの簡単さを高次元で兼ね備えたガラスコーティングということが言えます。

お引き渡しの際、オーナー様には大変お喜びいただくことができましたが、セオリーにしたがった洗車を継続されれば、3年後、5年後の美しさが全然違いますよ。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です