新車でも気をつけて。フィアット500(ブルーヴォラーレ)のボディーガラスコーティング

フィアット 500(ブルーヴォラーレ)

福島県 福島市 N様

ボディーガラスコーティング
リボルト・プロ

フィアット500(ブルーヴォラーレ)右全体

フィアット500(ブルーヴォラーレ)左前方

フィアット500(ブルーヴォラーレ)左フェンダー

フィアット500(ブルーヴォラーレ)フロントグリル

フィアット500(ブルーヴォラーレ)左クォーター

フィアット500(ブルーヴォラーレ)リア左

福島県福島市よりお越しのI様のフィアット500ツインエアー(ブルーヴォラーレ)が仕上がりました。

オーナー様は、こちらのチンクエチェントを新車でご購入され、ご入庫いただきました。

「新車だから大丈夫」そう思いたいところですが、こちらのチンクエチェント、残念ながら洗車傷、拭き傷が全体についており、少々問題ありの状態でした。輸入車ですから船での輸送や保管環境など厳しい面もありますので、致し方ないところではありますが、せっかくの新車がこれではちょっと残念ですね。

でも、心配ご無用です。ラディアス郡山では、新車のこういった傷も従来の削る研磨ではない塗装に優しい繊細な下地処理ですっきりとさせ、塗装本来の美しさを引き出してから、低分子硬化型のガラス被膜リボルト・プロでがっちりと保護被膜を形成致します。

ご入庫時に無数の小傷を認識されていたオーナー様も、傷が無くなっただけでなく数段美しくなった愛車に大満足でございました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です