ガラス被膜の美しさと保護性能をホイールにも

ラディアス郡山の渡辺秀紀です。

日差しも春らしくなり、だいぶ暖かくなってきました。
天気の良い日は、オープンでドライブといきたいところですが、花粉症の身ではもう少し先になりそうですね。

3月も中旬ですから、そろそろスタッドレスタイヤから夏用タイヤへの交換を考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。春先の湿ったドカ雪の心配もありますから、実際に交換できるのは、3月下旬頃から4月となるのが一般的でしょうか。

ラディアス郡山では、車のボディーガラスコーティングだけでなく、ホイールのコーティングも行っております。ボディーのコーティング時にホイールコーティングをご用命いただくことが多いのですが、ホイール単品での施工も大歓迎でございます。

新品ホイールであれば、ご購入後に箱に入ったままお持ち込みいただいて大丈夫です。通常はホイール外側のコーティングとなりますが、ホイール単品でお持ち込み頂きますと内側までしっかりとコーティングさせて頂くとができます。スペースに限りがありますので、ホイールコーティングをご希望の際は、あらかじめお電話を頂ければ幸いでございます。

ホイールコーティングは、車の足元を引き締め美観をアップさせるほか、ブレーキダストなどの汚れを付きにくくし、付いても落としやすいなど非常に大きなメリットがあります。

夏タイヤ装着前の今こそおすすめです。ホイールコーティング。

BBSホイール

BMW M ホイール

アルピナ ホイール


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です