そば 蕎屋

そば
せいろ 650円  私は大盛り 300円増しです。
そば2
近くのそば屋、蕎屋に行きました。
店の前の駐車場で、いつも行く春木屋の手塚さんに会いました。
いつも見慣れた仕事着の春木屋Tシャツとは、うって変わったファッショナブルな
洋服に身を包んだ手塚さんは、ぐっとダンディーです。
先の尖った高そうな赤系の革靴を履いていました。私もいつか先の尖った靴を
履きこなしてみたいものです。
ここ蕎屋さんは、蕎麦に対するこだわりは半端ではありません。
写真のように、産地、品種、水分、石臼など徹底しています。
私には詳しいことは良くわかりませんが、とにかく最高においしくて
香り、舌触り、のど越しとバランスも絶妙です。
さきほどの春木屋さんもそうですが、ここ蕎屋さんもお客様に最高のものをという
強い思いが感じられます。
その思いが、お店のたたずまいをつくり、品格となっているのだと思います。
私もお客様に最高のものをご提供し、品格のあるお店作りを目指していきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です