研ぎ澄まされた存在感 マツダ アテンザワゴンのカーコーティング

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

この度ブログ初投稿となります。
日々お客様のお車を施工させて頂くなかで、感じたことや思いを綴っていきたいと思います。

私は都内カーコーティング専門店にて3年、ラディアス川崎にて3年ほど勤務した後、2012年から父の経営するラディアス郡山で仕事をしており、現在に至ります。

お客様にお喜び頂けるクオリティをご提供できるように、日々知識と技術の向上に取り組んでまいりますので、どうぞよろしくお願いします。

早速、施工させて頂いたお車のご紹介です。

マツダ アテンザワゴン(ジェットブラックマイカ)

福島県福島市 K様

ガラスコーティング
リボルト・プロ

福島県福島市よりお越しのK様の マツダ アテンザワゴンが仕上がりました。

マツダ アテンザワゴン(ジェットブラックマイカ)左前方

マツダ アテンザワゴン(ジェットブラックマイカ)右前方

マツダ アテンザワゴン(ジェットブラックマイカ)フロント

マツダ アテンザワゴン(ジェットブラックマイカ)ボンネット

マツダ アテンザワゴン(ジェットブラックマイカ)ボンネット左

マツダ アテンザワゴン(ジェットブラックマイカ)右後方

マツダ アテンザワゴン(ジェットブラックマイカ)リア左

こちらのアテンザワゴンはマツダが開発したクリーンディーゼル(SKYACTIV-D)を搭載しています。最近では車に高い環境性能が当たり前に求められるようになってきました。

日本ではハイブリッドが主流ですが、このクリーンディーゼルエンジンも環境性能に優れているだけでなく、低速からの力強いトルクもあり、運転そのものも十分に楽しめるのではないでしょうか。

お車は納車後約2週間経過してからのご入庫でした。状態としては比較的良いコンディションではありましたが、洗車傷と花粉の影響によるシミがついている部分が見受けられました。

ジェットブラックマイカの特性に合わせて、コンパウンド、ポリッシャーを選定して最適な下地処理を行い、それらを取り除くと、それまで影を潜めていたマイカの粒子がはっきりと現れ、このジェットブラックマイカの持つ本来の良さが十分にでてきました。

塗装面を最適な状態にしたところで、完全硬化型ガラス被膜であるリボルト・プロを定着させております。

この度はご用命頂きまして誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です