メルセデスベンツ 450SLC 5.0 仕上がりました。

メルセデスベンツ 450SLC 5.0
福島県 福島市 H様
ガラスコーティング
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング
福島県 福島市よりお越しのH様のメルセデスベンツ 450SLC 5.0 仕上がりました。
1979年式のシグナルレッドというカラーです。
オーナー様は、こちらのSLCを現役でお乗りになられていて、整備も徹底的に行っていらっしゃるため、エンジンはすこぶる快調ですし、動くものはすべて完全に作動します。
私も移動のため少し動かさせていただきましたが、始動の時はエンジンに火を入れるという表現がピッタリで、徐々にエンジンが回っていくことを実感できます。
ヴォヴォン、ヴォヴォンという躍動感にあふれた腹にひびくエンジン音で、これでドライブしたらどんなに気持ちいいだろうと、オーナー様が本当にうらやましくなりました。
大切に扱われているとはいえ、なにせ30年以上前のお車ですから、高揚感を感じつつも施工は冷静に慎重に進めなければなりません。
ラディアスグループ独自のの下地処理技術である「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」は、450SLCのような年式の経過したお車にも、しっかりと対応しておりますので最大限にその美しさを引き出すことができます。
下地処理の後、完全無機、完全硬化型のガラス被膜を2層に形成させますと、見事な艶と輝きとなり鮮やかなシグナルレッドが復活いたしました。
お引き渡しの際は、目の肥えたオーナー様に「素晴らしい!」とお褒めの言葉をいただくことができました。
最後に、オーナーのH様より施工前にいただきましたメールに、とても素敵なエピソードが書かれておりましたので、そのままご紹介させていただきます。
「30年前の今頃、学生で帰省中だった時、あのクルマが
ウチにやってきました。父の親友だった方のクルマです。
CG誌80/1月号に掲載、テストされたクルマです。
その時の憧憬が忘れがたく、譲っていただきました。
クルマだけでなく、鬼籍に入られたその方への思いも
あるので、旧車でも私にとっては大事なクルマです。
たぶん履歴のはっきりしたSLC5.0は少ないと思います。
でもMBは使ってなんぼのクルマですから、ガンガン走らせます。
飾っておくつもりはありません。
よろしくお願いします。」
感動です!
100417MB450SLC14.jpg
100417MB450SLC03.jpg
100417MB450SLC07.jpg
100417MB450SLC11.jpg
100417MB450SLC10.jpg
100417MB450SLC00.jpg


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です