アテンザワゴン前方右

優れた環境性能と走りの両立、アテンザワゴンのカーコーティング

マツダ アテンザワゴン (メテオグレーマイカ)

福島県白河市 W様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

マツダアテンザワゴンの施工が完了しました。

アテンザワゴン前方右

アテンザワゴンフロントバンパー右

アテンザワゴンボンネット左

アテンザワゴンボンネット右

アテンザワゴン右側面

アテンザワゴン左フェンダー

アテンザワゴン右側面後方

アテンザワゴン左側面後方

アテンザワゴン左クォーターパネル

アテンザワゴンフロントバンパー左

マツダ独自のクリーンディーゼルエンジンを搭載したアテンザワゴン。環境に優しく、燃費が良いことは、最近ではほとんどの車に求められています。日本ではハイブリッドが主流ですが、CX-5の発売以来、ディーゼルエンジンのシェアも年々増えてきているように感じます。環境性能が高いのはもちろん、運転する楽しさを追求するマツダの車づくりの姿勢も魅力的だと思いますし、ディーゼルエンジンもハイブリッドと同じくらいに、これからますます広まるような予感がします。

こちらのアテンザワゴンは、納車後すぐにご入庫いただきました。コンディションは良好でしたが、新車の塗装特有のくもりがありました。新車の塗装はぱっと見てきれいでも、弊社専用の高輝度照明下で見てみると、どのメーカーの塗装にもくもりがあります。メーカーや車種によって、くもりが多く出ていたり、あるいは少なかったり差はありますが、その影響のため、新車であっても塗装の持つそのものの良さは隠れてしまったままです。下地処理によって、そのくもりを取り除き、塗装の持っている良さをしっかり表現させることで、新車は新車以上の輝きになります。

アテンザワゴンのメテオグレーマイカに合わせた下地処理でくもりを取り除くと、それまで目立たなかったマイカの粒子がはっきりと現れ、格段に深みのある輝きに変わりました。その後のリボルト・プロの被膜形成によって、この輝きに透明感と膜厚感が加わり、仕上がりとなります。

今後は定期的にセオリーに従った洗車を行うことにより、長期に渡ってこの美しさをお楽しみいただけると思います。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です