トヨタ ヴァンガード仕上がりました

トヨタ ヴァンガード(ブラック)
福島県西白河郡 K様
ガラスコーティング
リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
福島県西白河郡よりお越しのK様のトヨタ ヴァンガードが仕上がりました。
トヨタ車の中でも圧倒的人気を誇るカラーのブラック(202)ですが、塗装のレベルはきわめて高いものの
汚れや傷が目立ちやすく、お手入れが大変という弱点もあります。
知り合いのカーディーラー関係者でさえ「黒は新車の納車前はかなり気を使うし、できれば触りたくない」
と言っておりました。
このようにデリケートなブラックですから、新車時に質の高いコーティングをして塗装を保護しておくことは
とても大事なことだと思います。
新車といいましても、工場のラインで修正されて修正痕が残っままの場合も数多くありますし、屋外の
モータープールに長期間寝かされて汚れやシミが固着してしまっていたり、雑な洗車を繰り返されたりして
「これでも新車?」というほど状態が良くないものもあります。
せっかくの新車ですから、このような不具合をしっかり直した上で最高のコーティングをしてベストの状態で
乗り出したいですよね。
そのためには、きちんと塗装面の状態を把握した上で、新車の塗装を極力減らすことなく最大限に美しく仕上
げる下地処理が必要となるのは言うまでもありません。
ラディアス郡山では、高輝度専用照明によって塗装面の状態を的確に判断し、専門ショップならではの
下地処理技術とガラス被膜形成技術を駆使し、最高のクオリティをご提供することが可能です。
こちらのヴァンガードも、納車時よりも格段に美しい仕上がりでお引き渡しすることができ、オーナー様には
大変お喜びいただくことができました。
この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。
101219VANGUARD01.jpg
101219VANGUARD02.jpg
101219VANGUARD03.jpg
101219VANGUARD06.jpg
101219VANGUARD08.jpg
車のガラスコーティング ラディアス郡山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です