花粉シミもスッキリ

今朝、新聞の花粉情報を見てみると福島県内全域でようやく「少ない」に
なっていました。
5月に入って花粉症もだいぶ楽になってきたなぁと感じていました。
これで8月下旬から始まるヨモギ、ブタクサのシーズンまで一息
つけそうです。
花粉情報_新聞
花粉アレルギーを持つ人にはとてもつらい花粉ですが、それは車のボディにとっても
思わぬダメージとなります。
この画像は、先日施工させていただきましたミニクロスオーバーのルーフです。
新車で納車されてそのままご入庫いただきましたが、すでに花粉のシミがベッタリ
とこびりつき、おまけに納車前にそれを擦り取ろうとした際についたと思われる傷
もありました。
花粉のシミは、大変厄介で塗装面に付着し雨が降ると水分を含んだ花粉の粒が膨張して破裂し
ペクチンという物質が流れ出ます。
これが乾燥して塗装と一緒に収縮し、塗装面にがっちり食い込んでしまいます。
無理にこすっても取れませんし、むやみにコンパウンドで研磨しても塗装を減らすだけで
スッキリきれいにはなりません。
IMG_0519.jpg
ラディアスの下地処理技術によって、厄介な花粉ジミも塗装に負荷を与えることなくさっぱりと
取り去り、ご覧のように仕上げることができました。
IMG_0816.jpg
新緑の季節、ピッカピカのお車で出かけましょう!
車のガラスコーティング ラディアス郡山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です