カテゴリー別アーカイブ: 雑記

「意外と盲点」新車の窓ガラス

リボルト郡山の渡辺淳一です。

新車の窓ガラスの内側、見過ごされがちですが実は意外と汚れています。

トヨタ カムリ アティチュードブラックマイカ 新車 フロントガラス1

こちらは納車当日にご入庫いただきました新車のフロントガラスです。上記の画像に分かりやすく青い枠で囲んだ部分がありますが、これはガラスをマウントする際に付いた吸盤の跡と思われます。また、全体的に白っぽく曇っていて本来あるべきクリアな映り込みではありません。これは外側ではなく内側の状態です。

盲点となっている部分かもしれませんが、新車の窓ガラスはこのようになっている場合がメーカーを問わずよく見られ、その他にもフロントガラスは納車前まで内側にステッカーやシールの類が貼られていたりしますので、これらの糊が部分的に残っていることもあります。

リボルト郡山では、コーティング施工において窓ガラスの内側も全ての面を丁寧に拭き上げます。

トヨタ カムリ アティチュードブラックマイカ 新車 フロントガラス2

窓ガラスの内側もケアしてあげることで、お車の美観をより高めることに繋がります。

 

福島・郡山でカーコーティング・ガラスコーティングならリボルト郡山へ

カーコーティングのお見積り・お問い合わせはこちらから

車のコーティング専門店 リボルト郡山
住所:〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田我妻20-5
TEL :024-954-7210
営業時間:AM9:30~PM7:00(定休日:水曜日)


ご来店の際にはチャイムを押してお知らせください

リボルト郡山の渡辺淳一です。

当店では、車の塗装面の状態を十分に把握できる高輝度専用照明を備え、雨風や砂埃をシャットアウトした完全室内の環境下にてコーティング施工を行っております。

170910店舗シャッター

お問い合わせなどでお越しの際には、お車は店舗前にお停めください。正面のガラスサッシが入口です。なお、作業工程によっては外部からの光を遮断するため、シャッターを閉めて施工している場合もございますので、その際には店舗入口付近のチャイムを押してお知らせくださいませ。

170910店舗チャイム

作業によっては手が離せない状況もありますので、ご来店の際には事前にお電話をいただけますと幸いです。

コーティングについてのご質問やご不明な点などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。皆さまのお越しをお待ち申し上げております。

営業時間 9:30~19:00 (水曜定休) TEL 024-954-7210

 

福島・郡山でカーコーティング・ガラスコーティングならリボルト郡山へ

カーコーティングのお見積り・お問い合わせはこちらから

車のコーティング専門店 リボルト郡山
住所:〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田我妻20-5
TEL :024-954-7210
営業時間:AM9:30~PM7:00(定休日:水曜日)


果物王国 福島

リボルト郡山の渡辺淳一です。

以前から当店をご利用いただいているお客様より、ぶどうをいただきました。

170919ぶどう1

170919ぶどう2

170919ぶどう3

ご自身でお作りになられているというこちらのぶどう、ご本人は今年は天候不良が続き、色つき・味も今一とおっしゃいますが、全くそんなことはなく爽やかで濃厚な甘味が最高です。みんなで美味しくいただきました。わざわざ届けてくださりありがとうございました。

福島県は果物王国。ぶどう、もも、りんご、なし、かきなどどれも美味しいです。風評被害もだいぶ解消されてきており、各方面のたくさんの方々が復興に向けて力を合わせて前に進んでいます。

170919ぶどう4

福島県の農産物は、全て放射性物質の検査を行った上で出荷されていますので安心です。皆さんもぜひご賞味ください。

 

福島・郡山でカーコーティング・ガラスコーティングならリボルト郡山へ

カーコーティングのお見積り・お問い合わせはこちらから

車のコーティング専門店 リボルト郡山
住所:〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田我妻20-5
TEL :024-954-7210
営業時間:AM9:30~PM7:00(定休日:水曜日)


梅雨の時期でも洗車は欠かせません

リボルト郡山の渡辺淳一です。

福島県内も梅雨の真っ只中、すっきりしない天気が続いていますね。

お車をきれいに維持していくためには、ご存知の通り定期的な洗車は欠かせませんが、この時期、洗ってもまたすぐに雨が降って汚れるからといって、洗わずにしばらく放置してはいませんか?

170703梅雨時期1

170703梅雨時期2

汚れたまま放置してしまうと、その間に塗装面はほぼ例外なくダメージを受けてしまいます。

雨には窒素酸化物や硫黄酸化物をはじめとした酸性物質も少なからず含まれておりますので、これは車の塗装にとっても当然良くありません。

雨が降ってボディが濡れる

雨が止んでボディ上の水分が蒸発する

水分は蒸発しても、酸性物質はそのままボディ上に残留してしまう。

雨が降ったり止んだりの今の時期、洗車しないでそのまま放置していると上記の流れを繰り返し、ボディ上には酸性物質がどんどん蓄積してきます。その結果、塗装面は酸性物質の影響を受けやすくなってしまい、表面を溶かし始め、それにより徐々にシミが発生してきます。これが進行してしまうと酸性クレーターという深いシミとなり、そうなると研磨しても完全に除去できなくなることもあります。

後々のお車の美観のためにも、またすぐ汚れるからといって洗わないのではなく、梅雨の時期であってもこまめな洗車を心がけていただければと思います。

 

 


年末年始のお休みのお知らせ

リボルト郡山の渡辺淳一です。

当店では12/29(木)〜1/4(水)まで年末年始のお休みをいただきます。

おかげさまで今年もたくさんのお車を施工させていただくことができました。誠にありがとうございます。

ひときわ美しいお車で新しい年を迎えていただけるように、28日の今年最後のお引き渡しまで気を引き締めて仕上げていきます。

ランドローバー レンジローバー イヴォーク ユーロンホワイト1

ランドローバー レンジローバー イヴォーク ユーロンホワイト2

ランドローバー レンジローバー イヴォーク ユーロンホワイト3

新年が皆様にとって良い年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。