スバル WRX STI仕上がりました

スバル WRX STI(サテンホワイトパール)

福島県会津若松市 F様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
ホイールコーティング
窓ガラス撥水加工

福島県会津若松市よりお越しのF様のスバルWRX STIが仕上がりました。

オーナーのF様は、シビックタイプRからのお乗り換えです。

ディーラーでのコーティングも考えておられたそうですが、せっかくの新車なので「より質の高いコーティングを」という事で当店にご入庫下さいました。

もちろん在庫車ではありませんし、ディーラーさんも気を使っていたとみえて傷も少なくきれいな状態でしたが、施工前に、塗膜を計測しながら全体をチェックしておりますと、クォーターパネルからCピラーにかけて違和感を感じました。
良く確認しますとラインで何らかの不具合のため塗装修正されたと思われる痕跡がありました。塗装ミストも広範囲に残存し、Cピラーのプレスラインがミストによって途切れ途切れになっていました。

新車といえども100%の状態ではありません。ですから、ディーラーさんにおまかせの洗車して塗るだけのコーティングではやはり心配です。ましてや新車の塗装は程度の差こそあれ、「ボケ」があります。
せっかくコーティングするのでしたら、やはりしっかりとした「目」と「技術」を持ったコーティング専門店をお選びになられることをお勧め致します。

こちらのSTIは、修正痕をきっちりと処理し、スバル特有の強めの新車塗装のボケもすっきりとさせ、新車以上の新車にしてお引き渡しすることができて、オーナーのF様には「本当に変わりましたね」とお喜び頂くことができました。

セオリーにしたがった洗車を継続されれば、この美しさを長期的に保つことができます。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

110825WRXSTI10.jpg
110825WRXSTI00.jpg
110825WRXSTI07.jpg
110825WRXSTI09.jpg
110825WRXSTI04.jpg

車のガラスコーティング ラディアス郡山


BMW 650iが仕上がりました

BMW 650i(ブラックサファイア)

福島県いわき市 I様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
ホイールコーティング

福島県いわき市よりお越しのI様のBMW650Iが仕上がりました。

優雅なラグジュアリークーペのBMW650i、低いフロントノーズから流れるようなボディラインは、どの角度から見ても本当に美しいですね。

これだけ存在感のあるクーペをオーナーのI様のように自然に乗りこなすのは、なかなか難しそうです。

こちらの650i、新車時にディーラーでコーティングされメンテナンスも受けられていたそうで、状態はまずまずといったところでしたが、やはり年数なりの洗車傷とシミで塗装面が荒れておりました。

数あるコーティングショップの中から、せっかくラディアス郡山をお選びいただきましたので、リセットにとどまらず、一般的なショップでは成しえない圧倒的な美しさと被膜性能を、オーナー様に実感して頂くことといたしましょう。

ガラスコーティングといいますと、一般的にどんなガラス被膜が良いのかということに関心が集まりがちで○○シーラント、○○リア、○○コート、・・などコーティング剤の名称やブランド名が話題の中心となっていますが、クオリティの高いガラスコーティングのためには、コーティング剤ももちろん大事ですが、まずはベースとなる下地処理が重要です。

下地処理によって、塗装の持つ美しさを充分に引き出すことができなければ、どんなに良いガラス被膜もその性能を十分に発揮することはできません。
つまり、確かな下地処理技術とガラス被膜の定着技術の両方が揃ってはじめてクオリティの高いガラスコーティングに到達できるということです。

ですからコーティングショップ選びの際に、コーティングの名称やブランド名だけででショップを決めてしまうのは、そのブランドのコーティング剤を扱っているということだけで、下地処理技術が一定水準にあることではありませんので、かなり危険だと思います。

ラディアスでは、このコーティングの品質を決定付ける重要な下地処理において、グループで研究開発された独自の下地処理方法である「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」を採用しており、ラディアスグループ各店が共通で、塗装に負荷をかけない最小限の研磨で最大限に美しさを引き出す下地処理を行っています。

そしてガラス被膜には、こちらも独自開発の低分子量タイプの次世代ガラスコーティングである「Newリボルト・プロ」をしっかりと定着させ、仕上がった塗装面をしっかりとガード致します。

もちろん、こちらの650iも「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」で下地処理後「Newリボルト・プロ」で低分子量タイプの硬化型ガラス被膜を形成致しております。

オーナー様にお引き渡しの際は、大変お喜びいただくことができました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

110820BMW650i01.jpg
110820BMW650i00.jpg
110820BMW650i04.jpg
110820BMW650i03.jpg
110820BMW650i06.jpg

車のガラスコーティング ラディアス郡山


夏季休業のお知らせ

このところ暑い日が続いておりますが、皆様お変わりございませんでしょうか?

この暑さ、お盆も続きそうですね。体調管理には充分お気をつけ下さいませ。

現在ラディアス郡山は、たくさんのコーティングのご予約をいただいているため、ご入庫まで若干の日数をいただいております。

施工をご希望のオーナー様、誠に申し訳ございません。可能な限りご希望にそえるよう日程を調整させていただきますので、ご遠慮なくお問い合わせ下さい。

1台1台がオーナー様の思いの詰まった大切なお車ですので、今後もクオリティを第一として、オーナー様にご満足いただけるコーティングをご提供して参りたいと思っております。

なお、ラディアス郡山の夏季休業日は、12日㈮~15日㈪まででございます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

ホンダ ステップワゴンスパーダ  福島県郡山市 O様
110605STEPWGN00_20110809104919.jpg

日産 ウイングロード  福島県本宮市 S様
110619WINGROAD03.jpg

トヨタ クラウンマジェスタ  福島県河沼郡 W様
110610MAJESTA00.jpg

フォルクスワーゲン パサートヴァリアント  福島県須賀川市 M様
110730PASSAT00.jpg

マツダ ロードスター  福島県郡山市 Y様
110722Roadster00.jpg

日産 フェアレディZ 福島県いわき市 I様
110804Z00.jpg

車のガラスコーティング ラディアス郡山


お喜びいただけて幸せです

トヨタ ウイッシュ(グレーメタリック)

福島県田村市 W様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
ホイールコーティング
窓ガラス撥水加工

先日リボルト・プロを施工していただきました田村市のW様より、お電話をいただきました。

「この間洗車してびっくりした。こんなに洗車が楽にできるなんて。
あっという間に汚れは落ちるし、水がみるみる滑り落ちて拭きとりもすぐに終わるよ。
長年車に乗っているけど、こんなのは初めての経験だ。凄い!」

興奮さめやらぬといった感じで、お電話を下さいました。

お引き渡しの際、「洗車が楽しくなりますよ」とはW様にお伝えしておきましたが、これほどお喜びいただけるとは。私も本当にうれしい限りです。

「今度は家内の車もお願いするよ」とおっしゃって下さいました。

心よりお待ち申し上げております。

110730WISH00.jpg
110730WISH01.jpg
110730WISH03.jpg
110730WISH04.jpg
110730WISH02.jpg

車のガラスコーティング ラディアス郡山


トヨタ クラウンアスリート仕上がりました

トヨタ クラウンアスリート(ブラック)

福島県いわき市 S様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
ホイールコーティング
窓ガラス撥水加工

福島県いわき市よりお越しのS様のトヨタ クラウン アスリートが仕上がりました。

オーナー様はディーラーの試乗車をご購入になり、少し傷が気になるのでそれらをきれいにして、しっかりとガラスコーティングしたいということでご入庫下さいました。

ご入庫いただいた際、当店の高輝度専用照明によって塗装面の状態を一緒に確認させていただきますと、オーナー様が今までお気付きにならなかった洗車傷やシミが一気に浮かび上がり「こんなに傷だらけだったんですね」とご自身もある程度の傷は認識されていたものの、思っていた以上の状態にちょっとショックを受けられておられました。

ディーラーの試乗車ですから、安心でお買い得なお車であることは間違いないところではありますが、塗装面の状態は、試乗車ゆえに埃で汚れた状態にはしてはおけないため、急いで雑に洗車されたり、ささっとその辺のクロスで拭かれたりで、洗車傷だらけなんていうことがほとんどなのです。実際、当店にご入庫いただいた試乗車は例外なくこんな状態でした。

これらの傷は、外で見ると分かりにくく、パッと見た限りではそれほど気になるほどではないかもしれませんが、これこそがボディーの輝きを曇らせ、ツヤ引けを感じさせる大きな要因なのです。

ラディアスでは、全店で強力な高輝度専用照明が標準装備となっており、塗装の状態をしっかりと把握しながら下地処理を行っていきますので、試乗車の洗車傷に限らず新車の塗装のボケやラインでの修正痕さえも見逃しません。

高輝度専用照明があってこそ、新研磨技術「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」が生きてくるのです。

お引き渡しの際、オーナー様には再び高輝度専用照明の下で塗装面をご覧頂きましたが、傷のない美しい仕上がりを大変お喜びいただくことができました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

110725CROWN00.jpg
110725CROWN01.jpg
110725CROWN06.jpg
110725CROWN09.jpg
110725CROWN08.jpg
110725CROWN04.jpg

車のガラスコーティング ラディアス郡山