上質でスタイリッシュなSUVならこれで決まり。トヨタ ハリアーのガラスコーティング。

トヨタ ハリアー(ブラック)

福島県いわき市 Y様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

福島県いわき市よりお越しのY様の トヨタ ハリアーが仕上がりました。

トヨタ ハリアー ブラック フロント左

トヨタ ハリアー ブラック 左上全体

トヨタ ハリアー ブラック 右サイド

トヨタ ハリアー ブラック 右フェンダ

トヨタ ハリアー ブラック ボンネット

トヨタ ハリアー ブラック 右ヘッドライト

トヨタ ハリアー ブラック 右クォーター

トヨタ ハリアー ブラック ルーフ

150307HARRIER_J08

トヨタ ハリアー ブラック 右サイド後方

3代目となったトヨタ ハリアー。久々のフルモデルチェンジで、かなり垢抜けた印象です。高級感もアップしてトヨタの誇る「ブラック202」もよく似合いますね。

お車は、納車後まもなくのご入庫でしたが、デリケートなソリッドブラックということもあって、すでにシミや洗車傷が付いてしまっておりました。

でも、心配ご無用です。ラディアスでは、数多くブラックカラーの施工実績があり、最適な下地処理方法を確立致しております。敬遠するショップもあるほど仕上げが困難とされるソリッドブラックでも、バフ傷やオーロラマークといわれる磨き跡とは無縁のハイレベルな仕上げが可能です。

Y様のハリアーも独自の下地処理技術で磨き上げ、リボルト・プロの完全硬化型ガラス被膜を形成致しました。
これこそ本当のブラックといえる一点の曇りもない仕上がりに、Y様には本当にお喜びいただくことができました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山


「想い」と「情熱」マツダ デミオのカーコーティング。

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)

福島県郡山市 S様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工

福島県須賀川市よりお越しのS様の マツダ デミオが仕上がりました。

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)左正面

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)左上全体

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)左サイド

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)ボンネット

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)右サイド

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)右正面

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)左サイド後方

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)左クォーター

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)左クォーター

マツダ デミオ(ダイナミックブルーマイカ)右フェンダ

販売絶好調のマツダ。以前は弊社でもマツダ車のご入庫は、あまり多くなかったのですが、CX-5の発売以降、すごい勢いでご入庫が増え、今では国産メーカーの中では、レクサス、トヨタに次ぐ施工台数となっています。確かにこのところのマツダは、クルマづくりの「想い」と「情熱」がストレートに伝わって来ますね。大きな変革を遂げたと思います。

こちらのデミオは、新車でそれなりにきれいではありましたが、やはりマツダ車特有の塗装の「ボケ」がきつくモッサリとして薄皮を被ったような状態でした。でも、塗装自体は薄いながらもしっかりしていますので、適切な下地処理で磨いてあげると本来の色がでてきます。
最適なコンパウンドとバフ、ポリッシャーを選択してあくまでやさしく磨き上げますと、眠っていたマイカの粒子がくっきりと現れて本来の美しい色合いとなりました。塗装面が整ったところで「リボルト・プロ」の完全硬化型ガラスを硬化させ、しっかりと保護被膜を形成致しました。

お引き渡しの際オーナー様は、納車時よりも格段に美しくなった姿にとても満足され、大変お喜びいただくことができました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山

 

 


BMWのフラッグシップモデル7シリーズ、740iのガラスコーティング。

BMW 740i(ブラックサファイア)

福島県郡山市 K様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
ホイールコーティング
窓ガラス撥水加工

福島県郡山市よりお越しのK様の BMW 740iが仕上がりました。

BMW 740i(ブラックサファイア)正面左

BMW740i(ブラックサファイア)ボンネット

BMW740i(ブラックサファイア)右フェンダ

BMW740i(ブラックサファイア)右サイド前方

BMW740i(ブラックサファイア)右サイド後方

BMW740i(ブラックサファイア)リア

BMW740i(ブラックサファイア)ルーフ

BMW740i(ブラックサファイア)右クォーター

BMW740i(ブラックサファイア)右サイド全体

BMW740i(ブラックサファイア)右サイド全体

BMWのフラッグシップモデルの7シリーズ。大型プレミアムセダンでありながら、自分がステアリングを握ってこそ楽しいという声が多いクルマです。「人生の最後に乗りたい逸品」と惚れ込む自動車評論家の話も聞いたことがあります。
BMWというメーカーは、1シリーズから7シリーズまで昔から一貫して走る楽しさを徹底追求しているのは凄いですね。この理念こそがBMWファンの心をとらえて離さない理由なのでしょう。

ご入庫いただきました740iは、新車から数年が経過し、洗車傷、スクラッチ傷、水シミの他に他社さんでの磨き傷もあって、ボディーはそれなりのダメージを受けている状態でした。しかし、さすが塗装自体のクオリティは高く、しっかりと下地処理を施しますとくすんでしまっていた塗装面は完全復活、メタリックの粒子もきらめきを増して見違えるほどの美しさとなりました。
ガラス被膜にはもちろん低分子硬化型完全ガラスである「リボルト・プロ」を定着させ、塗装面にがっちりと保護被膜を形成致しております。

お引き渡しの際、オーナー様は大変お喜びになり、もう一台ご予約を頂戴しました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山

 

 


燃費だけじゃない、走りにこだわる専用チューンナップ。トヨタ G’s アクアのカーコーティング

トヨタ アクア(ブラックマイカ)

福島県いわき市 T様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工

福島県いわき市よりお越しのT様の トヨタ G’s アクアが仕上がりました。

トヨタ G's アクア(ブラックマイカ)右上全体

150227AQUA_J01

トヨタ G's アクア(ブラックマイカ)左サイド

トヨタ G's アクア(ブラックマイカ)右サイド

トヨタ G's アクア(ブラックマイカ)ボンネット

トヨタ G's アクア(ブラックマイカ)ルーフ

トヨタ G's アクア(ブラックマイカ)右クォーター

トヨタ G's アクア(ブラックマイカ)リア左

アクアといえば、燃費や販売台数が話題になりますが、走りにこだわるオーナー様にとっては、専用のエクステリアやチューニングが施されたG’sは、うれしい限りですね。

環境性能を追求しながらも、個性としっかりとした走りを楽しめるアクアG’sは本当に魅力的で、お得感も充分です。

お車は、トヨタの安定した塗装クオリティということもあり、状態は良好なものでしたが、ブラックマイカ(209)に最も適した下地処理によって塗装そのものの美しさを引きだし、リボルト・プロにてガラス被膜を定着させますと、オーナー様も乗るのがもったいないとおっしゃるほどの美しさとなりました。

春も近づき、タイヤを履き替えてのドライブが待ち遠しいですね。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山