タグ別アーカイブ: いわき市

感性を揺さぶるクーペ レクサスRCのカーコーティング

レクサス RC300h Fスポーツ(ホワイトノーヴァガラスフレーク)

福島県いわき市 O様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

福島県いわき市よりお越しのO様のレクサス RC300h Fスポーツが仕上がりました。

レクサスRCボンネット左

レクサスRCフロントバンパー右

レクサスRC右側面前方

レクサスRC右フェンダー

レクサスRC左フェンダー

レクサスRC右側面後方

レクサスRCリアバンパー右

レクサスRC左側面後方

レクサスRCフロントバンパー左

クーペといえば何といっても流れるような美しいスタイルが魅力です。

塗装クオリティも非常に高いレクサスですので状態は良好でしたが、独自の下地処理技術によりさらに上の次元へ到達させることが可能です。パネルひとつひとつを優しく磨き上げることで、RCの美しい姿が一層引き立ちます。

リボルト・プロの被膜形成後は、定期的にセオリーに従った洗車を行うことにより、この美しさを長期に渡ってお楽しみいただけると思います。

この度はご用命いただき誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山


上質でスタイリッシュなSUVならこれで決まり。トヨタ ハリアーのガラスコーティング。

トヨタ ハリアー(ブラック)

福島県いわき市 Y様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

福島県いわき市よりお越しのY様の トヨタ ハリアーが仕上がりました。

トヨタ ハリアー ブラック フロント左

トヨタ ハリアー ブラック 左上全体

トヨタ ハリアー ブラック 右サイド

トヨタ ハリアー ブラック 右フェンダ

トヨタ ハリアー ブラック ボンネット

トヨタ ハリアー ブラック 右ヘッドライト

トヨタ ハリアー ブラック 右クォーター

トヨタ ハリアー ブラック ルーフ

150307HARRIER_J08

トヨタ ハリアー ブラック 右サイド後方

3代目となったトヨタ ハリアー。久々のフルモデルチェンジで、かなり垢抜けた印象です。高級感もアップしてトヨタの誇る「ブラック202」もよく似合いますね。

お車は、納車後まもなくのご入庫でしたが、デリケートなソリッドブラックということもあって、すでにシミや洗車傷が付いてしまっておりました。

でも、心配ご無用です。ラディアスでは、数多くブラックカラーの施工実績があり、最適な下地処理方法を確立致しております。敬遠するショップもあるほど仕上げが困難とされるソリッドブラックでも、バフ傷やオーロラマークといわれる磨き跡とは無縁のハイレベルな仕上げが可能です。

Y様のハリアーも独自の下地処理技術で磨き上げ、リボルト・プロの完全硬化型ガラス被膜を形成致しました。
これこそ本当のブラックといえる一点の曇りもない仕上がりに、Y様には本当にお喜びいただくことができました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山


凄い人気です。マツダCX-5のカーコーティング。

マツダ CX-5(アルミニウムメタリック)

福島県 いわき市 F様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
ホイールコーティング
窓ガラス撥水加工

今日の郡山の予想最高気温は、マイナス2℃です。風も強く厳しい寒さが続きます。
こんな日は、やっぱりラーメン。

食べている時が最高。幸せのハードルがとても低い私です。

さて今日は、マツダ CX-5をご紹介致します。

マツダ CX-5(アルミニウムメタリック)左上

マツダ CX-5(アルミニウムメタリック)右ヘッドライト

マツダ CX-5(アルミニウムメタリック)ボンネット

マツダ CX-5(アルミニウムメタリック)右サイド後方

マツダ CX-5(アルミニウムメタリック)ルーフ

マツダ CX-5(アルミニウムメタリック)右全体

優れた走行性能と、抜群の燃費で大人気のマツダCX-5。コストパフォーマンスの良さも人気に拍車をかけていますね。
ラディアス郡山でも、販売台数の増加とともにご入庫も増えてきております。

下地処理で新車の塗装特有の塗装の「ボケ」をすっきりさせ、低分子完全硬化型ガラス被膜の「リボルト・プロ」でがっちりと保護被膜を形成致しました。
窓ガラスもアルミホイールもしっかりとコーティングさせていただきましたので、安心してお乗りいただけます。お手入れも非常に楽になりますので、洗車の時にもコーティング効果を実感していただけると思います。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山


インテリジェントスポーツセダン、レクサスIS350のカーコーティング

レクサス IS350(レッドマイカクリスタルシャイン)

福島県いわき市 O様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
ホイールコーティング

福島県いわき市よりお越しのO様のレクサス IS350が仕上がりました。

レクサス IS350(レッドマイカクリスタルシャイン)右上

レクサス IS350(レッドマイカクリスタルシャイン)左全体

レクサス IS350(レッドマイカクリスタルシャイン)右サイド

レクサス IS350(レッドマイカクリスタルシャイン)ボンネット

レクサス IS350(レッドマイカクリスタルシャイン)右クォーター

レクサス IS350(レッドマイカクリスタルシャイン)右サイド後方

オーナーのO様は、こちらのIS350を新車でご購入時にコーティングされましたが、5年が経過し塗装も年数なりにくすんできたため、新車時の艶と輝きを取り戻して大事に乗り続けたいということでご入庫いただきました。

お車は、比較的きれいに維持されていらっしゃいましたが、状態を細かくチェックをしていきますと固着物や鉄粉のほか、塗装ミストも付着しておりました。また、オーナー様ご本人がおっしゃっられるように小傷や水シミ、酸化劣化によるクスミも出ており、やや白っぽくなっている感じです。
幸い、致命的なスクラッチ傷や進行した酸性クレーターなどは無く、しっかりとした下地処理を行なってガラス被膜を形成をすれば、特級品のレクサスの塗装ですからかなりの仕上がりになることは、容易にイメージすることができました。

まずは、しっかりと洗車を行ってから細部をクリーニングし、鉄粉、塗装ミストの除去へと進めます。作業に当たっては、性能の良いケミカル選ぶことも重要ですが、やはり大事なのは「人の目と手」です。これらはなかなか時間のかかる作業ですが、決して手を抜くことなく一粒一粒根気よく除去していきます。

それから下地処理で傷やシミを処理しながら塗装面を磨き上げ、最高の状態に持って行きます。磨き上げると言いましてもラディアスの下地処理は、あくまで塗装に優しい繊細な磨きを行いますから、削って塗膜を薄くしてしまうようなことはありません。ハードな研磨で薄くなってしまった塗膜は元には戻りません。コーテイングの際の下地処理は、塗装の持つ美しさを最大限に引き出すことが目的であるということを忘れてはいけません。

下地処理で塗装本来の色ツヤを引き出した後は、リボルト・プロの完全硬化型のガラス被膜を定着させます。
リボルト・プロは、従来の量販タイプの高分子タイプのコーティング剤とは一線を画す低分子タイプの硬化型ガラス被膜であるため、塗装にしっかりと入り込み安定した被膜を形成します。そのため長期間効果を維持しやすいという特徴があります。また、3~4μという圧倒的な膜厚を確保できることで、被膜自体の耐久性が増し、塗装の保護効果という点でも大きなメリットがあります。

オーナー様にはご入庫いただくまで、だいぶお待たせしてしまいましたが「待った甲斐があった。素晴らしいです」と大変お喜びいただくことができました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山


ハイブリッド×スペース。人気沸騰プリウスαのカーコーティング。

トヨタ プリウスα

福島県いわき市 I様

ボディーガラスコーティング
リボルト・プロ
ホイールコーティング
窓ガラス撥水加工

福島県いわき市よりお越しのI様のプリウスαが仕上がりました。

トヨタ プリウスα(レッドマイカメタリック)正面右

トヨタ プリウスα(レッドマイカメタリック)ボンネット

トヨタ プリウスα(レッドマイカメタリック)左サイド

トヨタ プリウスα(レッドマイカメタリック)右サイド後方

トヨタ プリウスα(レッドマイカメタリック)右上全体

トヨタ プリウスα(レッドマイカメタリック)正面

オーナー様に納車されてから弊社にご入庫いただくまで、お待たせしてしまい申し訳ございませんでした。
オーナー様のご希望に合わせて、納車後少しでも早く施工させていただくべく努力致してはおりますが、ガラスコーティング施工の性質上、予約状況によってはご入庫まで少々お時間をいただく場合もございます。
オーナー様にご満足いただくため、あくまでクオリティを第一として仕上げさせていただいておりますので、どうかご理解いただきたいと思います。
もちろん、ラディアス最高峰のコーティングコースであるリボルト・プロにつきましては、細部のクリーニング、下地処理としっかりと施工致しますので、納車から時間が経過したと致しましても仕上がりのクオリティに差が出るものではございませんので、どうかご安心下さいませ。

さてこちらは、このところご入庫が大変多くなっておりますプリウスαですが、今回ご入庫いただきましたのは、レッドマイカメタリックというトヨタらしい落ち着きのあるレッドです。

新車に見られる油分でこびりついた汚れををクリーニングしてから、下地処理で塗装本来の美しさを引き出します。微細な洗車傷とイオンデポジットを処理しながら磨き上げてから、硬化型二層被膜のリボルト・プロを定着させますと、さすが高品質のトヨタの塗装、施工させていただいた私自身が惚れ惚れしてしまうほど美しいレッドマイカメタリックとなりました。

お引き渡しの際、オーナー様は本当にお喜びになり「ブログに載せる」とたくさん写真を撮られていらっしゃいました。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山