タグ別アーカイブ: スバル

未塗装樹脂パーツにも効果あり

リボルト郡山の渡辺淳一です。

当店で使用している独自開発のコーティング剤「リボルト・プロ」は、未塗装樹脂パーツにも効果を発揮します。

未塗装樹脂パーツは年数の経過に伴い徐々に劣化が進み、白っぽくなっていくことがよくありますが、「リボルト・プロ」を形成させることでこの現象を長期的に抑えることができます。

スバル インプレッサXV クリスタルホワイトパール グリル

スバル インプレッサXV クリスタルホワイトパール 右ドア1

スバル インプレッサXV クリスタルホワイトパール ホイール1

スバル インプレッサXV クリスタルホワイトパール ホイール

スバル インプレッサXV クリスタルホワイトパール フロントバンパー

こちらのスバル インプレッサXVは、塗装面の美しさだけでなく未塗装樹脂パーツもしっとりした深みのある黒さに変わり、白と黒のコントラストが映えるより引き締まった姿となりました。

特に未塗装樹脂パーツが比較的多く使用されているお車は、この部分が美観を高めるためのポイントでもあります。今後は「リボルト・プロ」ならではの耐久性と保護性能により、黒の樹脂パーツも白っぽくなりにくく、この状態を長い期間に渡ってお楽しみいただけると思います。

 

福島・郡山でカーコーティング・ガラスコーティングならリボルト郡山へ

カーコーティングのお見積り・お問い合わせはこちらから

車のコーティング専門店 リボルト郡山
住所:〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田我妻20-5
TEL :024-954-7210
営業時間:AM9:30~PM7:00(定休日:水曜日)


精悍なフォルムを引き立てる美しさ。レヴォーグSTIのカーコーティング

スバル レヴォーグ STI スポーツ ( クリスタルブラックシリカ )

福島県 いわき市 S 様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ フロントバンパー1

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ ボンネット1

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ ボンネット2

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ ボンネット3

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ ボンネット4

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ ホイール1

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ ホイール2

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ マフラー

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ リアバンパー

スバル レヴォーグ STI スポーツ クリスタルブラックシリカ フロントグリル

リボルト郡山の渡辺淳一です。

レヴォーグ STI スポーツのご用命です。オーナー様には以前から当店をご利用いただいており、このたびランクル200からのお乗りかえによりお任せくださいました。いつもありがとうございます。

納車されてから2週間ほど経過してのご入庫となりましたこちらのお車、まずは専用の高輝度照明下で状態をチェックしてみると、塗装の曇りがやや強く全体的に小傷も見られました。

ただ、実際のところ塗装の曇りや小傷などは、専用の高輝度照明を当てることではじめて露わになるレベルの目立ちにくいものです。しかしながら、そういった一般的には分かりにくいものを入念に取り除いていくことによって、塗装そのものが持つ美しさが一段と表れますので、確実に納車時を大きく凌ぐ艶、輝きに変わります。

スバルのクリスタルブラックシリカは、塗装が柔らかめで、曇りがやや強い傾向があります。この性質に特化した下地処理を行い、質感を保ちつつ肌はそのままにに曇りと小傷を除去いたしました。これによりクリスタルブラックシリカ本来の良さが存分に表れ、深みと透明感が格段に増した輝きとなりました。

下地処理によって整えられたボディには、低分子・完全硬化型2層ガラスコーティングの「リボルト・プロ」被膜を定着させ、お車を保護すると同時にさらなる艶を増し加えます。

精悍なフォルムがより一層引き立つ美しさを纏ったレヴォーグ STI スポーツ。仕上がりをご覧になられたオーナー様にもご満足いただくことができました。

この度は誠にありがとうございました。

 

 

 


頼れる存在、スバル レガシィ アウトバックのカーコーティング

スバル レガシィ アウトバック ( ディープシーブルーパール )

福島県会津若松市 O 様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

スバル レガシィ アウトバックの施工が完了しました。

スバル アウトバック 左ヘッドライト

スバル アウトバック 右側面

スバル アウトバック 正面右

スバル アウトバック ボンネット

スバル アウトバック 左側面前方

スバル アウトバック 左側面

スバル アウトバック 左側面後方

スバル アウトバック 左クォーター

スバル アウトバック ルーフ

スバル アウトバック 正面左

レガシィ アウトバックには逞しさがあります。天候や場所を選ばず、どんなときも安心して走れる頼りになるクルマだと思います。

納車後間もないご入庫となりましたこちらのレガシィ アウトバックは、新車特有の塗装のくもりがやや多かったものの、状態は良好でした。ぱっと見るときれいな新車も、独自の下地処理技術によって明らかにもう一段上の輝きに変わります。

以前は柔らかくデリケートな傾向があったスバルの塗装ですが、近年は適度な硬さがあり、肌のきめも細かいより緻密な塗装になっています。従来の磨きにくい感じや癖もありません。ディープシーブルーパールに最適な下地処理で塗装のくもりを取り除き、同時にこのカラーの持つ美しさを余すことなく表現いたしました。

塗装面を万全に整えた後は、リボルト・プロ被膜を形成させます。これによりボディがしっかり保護されますので、付着した汚れもセオリーに沿った洗車をすることで簡単に落ちていきます。これからはきっと洗車が楽しくなると思います。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山


スバルの情熱、インプレッサWRX STIのカーコーティング

スバル インプレッサ WRX STI (WRブルーマイカ)

山形県上山市 A様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

スバル インプレッサ WRX STIの施工が完了しました。

スバル インプレッサ WRX STI正面左

スバル インプレッサ WRX STI左側面前方

スバル インプレッサ WRX STIボンネット左

スバル インプレッサ WRX STIボンネット右

スバル インプレッサ WRX STI右側面前方

スバル インプレッサ WRX STI正面右

スバル インプレッサ WRX STI左フェンダー

スバル インプレッサ WRX STI右側面後方

スバル インプレッサ WRX STI左側面後方

スバル インプレッサ WRX STIフロントバンパー

スバルのクルマに対するこだわりと情熱は、多くのファンの心を掴んでいると思います。当店でもスバル車は多くご入庫いただいておりますが、オーナーの皆様もそれぞれ深い愛情とこだわりをお持ちです。最近ではアイサイトをはじめとした安全性も高く評価されていますが、やはり一番の魅力はエンジン性能や走りを追求したクルマづくりではないでしょうか。こちらのインプレッサWRX STIは、まさにスバルの情熱を象徴するような存在だと思います。

お車は2010年式です。状態を確認してみると汚れの固着はほとんどありませんでしたが、ルーフ、ボンネットを中心に酸性物質でクレーター化してしまった深いシミが見られ、全体に小傷やスクラッチ傷などもありました。

スバルの塗装は柔らかくデリケートな傾向があります。このような性質を十分に考慮した下地処理が必要です。シミや傷を除去することばかりを意識して、無闇に磨いてしまうのは禁物です。これをやってしまうとあっという間に塗膜は薄くなってしまいます。スバルの塗装の性質に合わせたポリッシャー、バフ、コンパウンドを選び、じっくりと研磨を行っていきます。

塗装への負担は出来る限り抑えながらも、最適な下地処理によってシミや傷が取り除かれると、今まで隠れていた本来の輝きが表れました。そして最後に低分子硬化型ガラス被膜であるリボルト・プロを形成させます。

このリボルト・プロの被膜は、下地処理で美しくなった塗装面に特有のしっとり濡れたような艶を与えてくれます。一般的なガラスコーティングに比べて膜厚があり、防汚性だけではなく紫外線を軽減させる効果もあるので、ボディをしっかりと保護します。

今後は定期的にセオリーに従った洗車を継続することにより、この美しさを長期に渡ってお楽しみいただけると思います。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山


クロスオーバーSUV スバルXVのガラスコーティング

スバル XV(デザートカーキ)

福島県郡山市 O様

ガラスコーティング
リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工(フロントを除く)

福島県郡山市よりお越しのO様のスバルXVが仕上がりました。

150109XV_J00

スバル XV(デザートカーキ)右サイド

スバル XV(デザートカーキ)正面左

スバル XV(デザートカーキ)左上方全体

スバル XV(デザートカーキ)ボンネット

スバル XV(デザートカーキ)右フェンダ

スバル XV(デザートカーキ)左ヘッドライト

スバル XV(デザートカーキ)右サイド後方

スバル XV(デザートカーキ)右クォーター

スバル XV(デザートカーキ)ルーフ

スバル XV(デザートカーキ)リア

クロスオーバーSUVのスバルXV。カラーは、デザートカーキです。XV専用色のこのカラーは、オートカラーアウォードでグランプリを受賞しているそうです。
受賞理由は、「ソリッドカラーだが、立体感、豊かな表情を創出している。プロテクターの黒と合わせる色として出てきたこの色はとてもインパクトがあり、ボディーと樹脂パーツのコーディネートの新しい可能性を感じた。今までクルマでは見たことのない新鮮な色味。クルマのキャラクターに合った色、時代性もある」とのことです。

オーナーのO様も、タンジェリンオレンジとどちらにするかで迷われたそうですが、奥様とご相談の結果、XVにはこっちが似合うという結論でデザートカーキをお選びになりました。

お車は、傷、シミなども少なめで状態としては悪くありませんでしたが、例によって塗装の「ボケ」が強く薄皮に覆われたような感じで、せっかくのデザートカーキの良さが表現しきれていない印象を受けました。

下地処理では、久々にスバルらしい施工する者にとってなかなか手強いクセのある塗装でしたが、特性に合ったケミカル、バフ、ポリッシャーをセレクトし、独自の技法を用いて磨くことでベストといえる仕上がりとなりました。
本来の色ツヤを十分に引きだした後は、完全硬化型ガラス被膜のリボルト・プロをしっかりと定着させております。

オーナーのO様には、前回のアウディ施工時から仕上がりとお手入れのしやすさにおいて高い評価をいただいておりましたが、こちらのXVもアウディ同様、セオリーに従った洗車を継続していただくことで、長期に渡ってグッドコンディションをキープしていただけることと思います。

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

車のガラスコーティング ラディアス郡山