タグ別アーカイブ: 郡山市

スポーツセダンの代名詞、BMW3シリーズのカーコーティング

BMW 320d Mスポーツ(アルピンホワイトⅢ)

福島県郡山市 I様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

BMW 320d Mスポーツの施工が完了しました。

BMW320d正面左

BMW320dボンネット

BMW320d左側面前方

BMW320d右フェンダー

BMW320d右側面前方

BMW320dボンネット右前方

BMW320d右側面

BMW320d右クォーター

BMW320dリア右

BMW320d正面右

BMW3シリーズが1975年にデビューしてから、今年で40年になりました。スポーツセダンというカテゴリにおいては、3シリーズなしでは語れないほどの絶対的な存在になっているように感じます。BMWといえば駆け抜ける歓び。その中でも3シリーズは特に人気が高く、ビーエムといえばまず3シリーズを思い浮かべる方も多いと思います。

ご入庫いただきましたこちらの320d Mスポーツは、コンディション良好な2015年式の未使用車でしたが、独自の下地処理技術とリボルト・プロの被膜形成によって、塗装そのものの美しさが存分に表れた上品な輝きに包まれました。もちろん汚れも固着しにくくなりますので、洗車が今までよりもずっと楽になります。

これからはセオリーに沿った洗車を継続することで、美しい状態をより簡単に楽しんでいただけると思います。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山


限定モデル、フィアット500Sエッセンツァのカーコーティング

フィアット 500S エッセンツァ (グレイポンペイ)

福島県郡山市 H様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

フィアット500Sエッセンツァの施工が完了しました。

フィアット500正面左

フィアット500フロントバンパー左

フィアット500右側面前方

フィアット500右側面

フィアット500ボンネット右

フィアット500ボンネット

フィアット500左フェンダー

フィアット500右側面後方

フィアット500左側面後方

フィアット500正面

フィアット500Sエッセンツァは、100台限定で発売されたモデルです。これまでも毎年限定モデルが発売されてきたフィアット500ですが、今年は例年になく多くの限定車が発表されているそうです。愛嬌のあるスタイルにイタリア車ならではのお洒落な雰囲気があり、どんなボディカラーでも似合うと思います。タイミングを逃したら二度と手に入らない限定車ですから、所有する喜びも格別ですね。

新車で状態は特に問題ありませんでしたが、ここからさらに美しく変わります。新車の施工は高いレベルのクオリティを求めていくと、塗装の性質に合わせた最適な下地処理が必要になります。

新車に下地処理を行う上で大切なのは、塗膜の厚さを十分に考慮し、質感はそのままに持っている良さを余すことなく表現させることです。経年車で傷やシミなどが多い場合とはまた違った方法で丹念に研磨していきます。

優しい研磨によって新車特有の塗装のくもりが取り除かれ、グレイポンペイの良さが表れると、プレスラインやうねりなどのパネルの形状が今までよりも際立ち、もっと美しく感じられるようになりました。最良に整えた塗装面にリボルト・プロの被膜を定着させると仕上がりです。

限定モデルにふさわしい、透明感と膜厚感たっぷりの特別な輝きに包まれました。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山


究極のスポーツセダン、マークX GRMNのカーコーティング

トヨタ マークX GRMN (ホワイトパールクリスタルシャイン)

福島県郡山市 M様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

トヨタ マークX GRMNの施工が完了しました。

マークX GRMN正面右

マークX GRMN前方右

マークX GRMNボンネット

マークX GRMN左側面前方

マークX GRMN右側面

マークX GRMN右側面後方

マークX GRMN左側面

マークX GRMN左側面後方

マークX GRMN左クォーターパネル

マークX GRMNフロントバンパー

マークX GRMNは、どこから眺めてもクルマそのものから漂うもの凄いオーラを感じます。外装から内装まで徹底して走りにこだわりぬいた仕様は、まさに究極のスポーツセダンだと思います。

ご入庫いただきましたマークX GRMNは新車でコンディションは良好でした。このような状態の良い新車でボディカラーがホワイト系の場合、ブラック系にくらべてコーティング施工後の美しさという点では、それほど分からないのではとお考えの方もいらっしゃると思います。たしかにブラックは美しくなったのが最も分かりやすいカラーですが、ホワイト系もブラック系とはまた一味違った美しさを実感できます。

マークX GRMNのボディカラー、ホワイトパールクリスタルシャインに合わせた下地処理を行い、その塗装が持っている良さを十分に表現させます。その上でリボルト・プロの低分子硬化型ガラス被膜を形成させると、まるで上品なベールに包まれたような、煌びやかな輝きを放つ姿に変わりました。

仕上がりをご覧になられたオーナー様もその違いを実感され、ひとつ上の次元の美しさにお喜びになりました。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山


レクサスの大人気モデル、NXのカーコーティング

レクサス NX 300h (ソニッククォーツ)

福島県郡山市T様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

レクサスNX300hの施工が完了しました。

レクサスNXボンネット左

レクサスNX右側面前方

レクサスNX右フェンダー

レクサスNX右側面

レクサスNX右クォーターパネル

レクサスNX左側面後方

レクサスNX右側面後方

レクサスNX正面左

NXは、レクサスのラインアップの中でも最近特に人気があるモデルだと思います。NXのデビュー以来、弊社にご入庫いただくレクサス車は、それまで多かったRXやCTを抜いて、現在はNXが最も施工台数の多い車種です。優れたデザイン性と日常的に乗りやすい絶妙なボディサイズを両立させたNXは、カッコ良さと使いやすさをお求めになる方にはピッタリのお車だと思います。

オーナーのT様は、今回で3台目のご用命となりました。いつもありがとうございます。購入された新車のNXは、納車後間もないご入庫ということで、状態は良いレベルにありました。コンディションが良い新車も、弊社独自の下地処理を行うことで、塗装そのものの良さが十分に表れ、車の表情はもっと美しく変化します。

こちらのNXのボディカラーである、ソニッククォーツに最適な研磨と、リボルト・プロ被膜の形成により、さらに上の次元の輝きになりました。納車時よりも一段と透明感あふれる美しいNXの姿に、T様もお喜びになりました。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山


プレミアムコンパクトの代表格アウディA3のカーコーティング

アウディ A3 スポーツバック
(ファントムブラックパールエフェクト)

福島県郡山市 T様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

アウディA3スポーツバックの施工が完了しました。

アウディA3正面右

アウディA3フロントバンパー右

アウディA3ボンネット

アウディA3右側面前方

アウディA3正面左

アウディA3右側面

アウディA3右側面後方

アウディA3右クォーターパネル

アウディA3ボンネット左

アウディA3は、コンパクトなボディにプレミアム感が凝縮されていると思います。上品な外観や、高品質な素材を使用した内装、そして優れた走行性能など、どれをとってもその贅沢な仕様は、コンパクトクラスの中でも群を抜いています。

2012年式のこちらのアウディA3は、洗車傷や水シミの付着が目立つ状態にありました。その影響により、ボディカラーはファントムブラックパールエフェクトですが、やや白っぽく見えていて、ブラックの深みのある光沢やパールの美しさはまだ影を潜めていました。

プレミアムコンパクトの代表格であるA3ですから、それにふさわしいくらいのプレミアムな輝きにしなければなりません。ブラックの深みと、パールの美しさを十分に表現させる必要がありました。

そこで大切なのは下地処理です。仕上がりを決定づける非常に重要なこの工程は、塗装の性質に合わせて、そして塗装への負荷を極力かけないように行います。

決して質感は変えない優しい研磨によって、洗車傷や水シミを取り除くと、それまでの白っぽくややくすんでいたものがスッキリなくなり、ファントムブラックパールエフェクトの持つ良さが全体に表れました。

その上で低分子硬化型ガラス被膜であるリボルト・プロの被膜を形成させると、施工完了となります。どこから眺めても、プレミアムな輝きを放つA3に生まれ変わりました。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山