アバルト 500仕上がりました

アバルト 500(グリジオカンポボーロ)
宮城県仙台市 A様
ガラスコーティング
リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
宮城県仙台市よりお越しのA様の アバルト 500 が仕上がりました。
「サソリの毒」が入ったアバルト チンクエチェント。
本当に走らせてみたくなりますね。サソリの毒にはどんな刺激があるのでしょうか?
こちらのアバルトは、外観は非常に控えめでカラーも独特のソリッドのグレーということで
いかにもという感じではなく、いわばおとなのアバルトですね。
オーナー様のセンスが感じられます。
ご入庫された時点では、新車特有のボケがきつくモッサリとした感じで、ツヤがあまり感じられません
でしたが、下地処理できちんと曇りをとり本当のカラーを引き出すことができたら、仕上がりのクオリティは
格段にアップ致します。
ラディアスグループは全国に8店舗あるグループメリットを生かし、気候、メーカー、塗装などの
などあらゆる情報が集まってきますので、1台1台それぞれ異なる塗装の特性や状態にもリアルタイムで
施工に対応することが可能です。
こちらのイタリア車のグレーのソリッドという、ややクセのある塗装も下地処理からコーティング被膜の
形成までベストな方法で進めて、塗装本来の透明感あふれるツヤを最大限に引き出すことができました。
この度は仙台市よりのご用命、誠にありがとうございました。
101216ABARTH00.jpg
101216ABARTH04.jpg
101216ABARTH07.jpg
101216ABARTH06.jpg
101216ABARTH03.jpg
101216ABARTH02.jpg
車のガラスコーティング ラディアス郡山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です