BMW 3シリーズクーペ(E92) 仕上がりました

福島県郡山市よりお越しのM様のBMW3シリーズクーペが仕上がりました。

オーナーのM様は女性ですが、クルマ大好きで、運転のみならずオーディオやドレスアップ、メンテナンスまでこだわりをもって楽しんでいらっしゃいます。洗車にいたっては、ご自分の車だけではもの足りず、ご友人の車も洗車してしまうほど大好きだそうです。

そんなM様が、この度念願であったBMW(E92)を購入され、ピカピカにして乗り出したいということでご入庫くださいました。

カラーはブラックサファイア。美しいクーペにぴったりのカラーで、ゾクゾクしてしまいますね。

早速お車を拝見させていただきますと、残念なことに磨かれた痕跡であるぐりぐりのバフ傷やメラメラとしたオーロラマーク、ベトベトワックスの曇りもあってアラアラという状態でした。

これではせっかくのブラックサファイアが台無しですね。

一般的には、塗装面を強く研磨することで傷を取りツヤをだして行きますが、かえって塗装にダメージを与えてしまうこともあります。

ラディアスでは、そのような塗装に負担をかけるような研磨ではなく、あくまで繊細で塗装にやさしい独自の下地処理である「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」によって塗装面を仕上げて行きますので、前述のようなバフ傷やオーロラマークを残すなどということとは無縁ですし、オリジナルの塗装の質感もそのままに塗装本来の美しさを引き出すことが可能です。

M様のブラックサファイアも「Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)」で、本来の深く透明な輝きを取り戻すことができました。

コーティング被膜には、「Newリボルト・プロ」を形成し、美しく仕上がったブラックサファイアをしっかりとガード致しました。

洗車大好きなM様、これからはもっともっと洗車が楽しくなりますよ!

この度はご用命いただきまして、誠にありがとうございました。

110718BMW320ic01.jpg
110718BMW320ic02.jpg
110718BMW320ic03.jpg
110718BMW320ic08.jpg
110718BMW320ic09.jpg
110718BMW320ic00.jpg

車のガラスコーティング ラディアス郡山


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です