マツダといえばソウルレッド、CX-3のカーコーティング

マツダ CX-3 ( ソウルレッドプレミアムメタリック )

福島県福島市 T 様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

マツダ CX-3の施工が完了しました。

マツダcx-3正面左

マツダcx-3フロントバンパー左

マツダcx-3 ボンネット

マツダcx-3 左フェンダー

マツダcx-3 右フェンダー

マツダcx-3フロントバンパー右

マツダcx-3右側面後方

マツダcx-3左側面後方

マツダcx-3ルーフ

マツダcx-3フロントバンパー

マツダのイメージカラー、ソウルレッドプレミアムメタリックを纏ったCX-3です。

下地処理によって塗装そのものの良さを余すことなく表現させ、最良に整えた上で全体にリボルト・プロの被膜を形成いたしました。

このリボルト・プロ被膜は塗装面のみならず、ヘッドライト、テールレンズ、メッキ類、未塗装樹脂パーツにいたるまで定着させることが可能です。未塗装樹脂パーツにおいても保護効果が高く、年数経過と共に徐々に白っぽくなっていくのを遅らせることができるので、長期間しっとりした深みのある黒さが維持できるようになります。

特にCX-3は未塗装樹脂パーツが多いため、この部分が美観を保つための大事なポイントです。鮮やかさと透明感が増したソウルレッドプレミアムメタリックに、より黒くなり引き締まった未塗装樹脂パーツ。赤と黒のコントラストが際立つ美しさとなりました。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山


今年で誕生100周年のBMW。3シリーズのカーコーティング

BMW 320i xDrive ( ミネラルホワイト )

福島県郡山市 T 様

ガラスコーティング リボルト・プロ
窓ガラス撥水加工
ホイールコーティング

 

ラディアス郡山の渡辺淳一です。

BMW 320i xDriveの施工が完了しました。

BMW320ixDrive正面左

BMW320ixDriveボンネット左

BMW320ixDriveボンネット前方

BMW320ixDriveフロントバンパー左

BMW320ixDrive左フェンダー

BMW320ixDrive右フェンダー

BMW320ixDrive右側面

BMW320ixDrive右側面後方

BMW320ixDrive右クォーター

BMW320ixDriveフロントバンパー

今年で誕生100周年を迎えるBMW。象徴ともいえるキドニーグリルは1930年代からずっと使用されていて、今や誰もがこのグリルを見ただけでビーエムと分かります。グリルだけでメーカーが分かるほどのブランド力はさすがBMWです。

こちらは新車の320i xDriveです。まずはじめに脱脂洗車をしてから状態を確認してみると、どのパネルにも小傷が見られました。ご入庫時にはガードワックスで分かりにくくなっていましたが、それを落とすと意外に小傷などが目立つことがあります。特に輸入車に多いケースですが、それらは独自の下地処理技術によって難なく取り除くことができます。

BMWの塗膜は、傾向としてパネルによって厚みにばらつきがあり、ひとつのパネル内でも場所によってずいぶん違うことがあります。今回はまさにそのような状態の塗膜でした。どのメーカーのお車も、同じように所々で塗膜の厚さに多かれ少なかれ差はありますが、下地処理ではこの点についても注意が必要です。

塗膜の厚さとボディカラーの性質を踏まえて、それらに最も適した研磨で小傷を取り除いていくと、ミネラルホワイトそのものの良さが十分に表れ、全体が煌びやかな輝きに包まれました。

塗装面を整えた後は、最後にリボルト・プロ被膜を形成させて仕上がりです。これからはセオリーに沿った洗車を継続することで、長期に渡ってこの輝きを楽しんでいただけると思います。

この度は誠にありがとうございました。

 

車のガラスコーティング ラディアス郡山